抜き付け、それはすべての調和なり

今週も道場にて先生にお稽古をつけていただきました。
左手の鞘の扱いが、まだまだ足りないとのご指導をいただきました。そして仮想の敵に対する目付け、諸動作の自然な流れなど、まだまだ刀の抜きつけにおける、刀の抜き、鞘の引き、体を起こすタイミング...。すべてが調和してこそ、美しき刀法の型が成り立つのですが、なかなか頭で考えていても、動作に結びつかず、毎回のことながら、まだまだもっと練習をしなければと思いました。でもそれが今の自分には楽しくもあり、先生に居合道に感謝しております。

先人の名刀について書かれていて、割合読みやすい本をご紹介します。
名刀 その由来と伝説


にほんブログ村 格闘技ブログ 武術・武道へ ブログランキング参加中。良かったらクリックしてくださいませ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント