テーマ:組太刀

第37回 中部地区居合道競技大会に参加してきました

昨日、9月8日(日曜日)、全日本居合道連盟中部地区居合道連盟主催による「第37回 中部地区居合道競技大会」に参加してまいりました。 空がどんよりと曇り、雨もポツンポツンとすこし降る朝、息子と一緒に大会会場の中スポーツセンター(名古屋市中区)へ向かいました。以前から患っている神経痛に加え、春先に足底筋膜炎を患ってしまい、歩くたびに片…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今週のお稽古(1月第1回目~稽古初め)

暦の上では大寒(「たいかん」あるいは「だいかん」と読む。厳寒を感ず。)を迎え、雪こそ余り降らないものの、連日、氷点下を超える厳しい寒さが続く美濃地方です。 早いもので、今年(2013年)も既に20日が過ぎました。 遅ればせながら、今年の初稽古について書き留めておこうと思います。 1月7日、仕事始めと同じ日に、息子と一緒…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今週のお稽古(2月第1回目、2回目、3回目、3月第1回目)

暦の上では「啓蟄(けいちつ:冬籠りの虫声を啓く)」も過ぎて春らしくなり始める時節、自宅の周りでも先日、今年初めてのウグイスの声が聞こえてきた美濃地方です。 一向に暖かくならなず、むしろ今年一番の冷え込み、北西の冷たい風が大暴れを続けていた2月とは変わって、お天気の良い日もずいぶん多くなってきました。遅れていた梅の開花も一気に進み、…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

今週のお稽古(12月第2回、第3回 ~ 稽古納め)

強い寒気が日本海上空に入り込み、明け方の冷え込みが厳しさを増している大晦日の美濃地方です。 先週、今年最後のお稽古に、息子と共に行ってまいりました。 今年は奥居合の居業を初めて御指導していただくことで始まりましたが、年の終わりも奥居合の居業で終えることになりました。このように書くと、あたかも今年一年、奥居合の居業をみっちり御…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今週のお稽古(11月第3回目、12月第1回目)

暦の上では「大雪(たいせつ:天地閉塞、雪降る)」を迎えましたが、時期を同じくして先週あたりから、朝晩の冷え込みも一段と厳しくなり、一気に平年並みの寒さがやってきた美濃地方です。 街路樹のもみじは真っ赤に色付いたかと思えば早々と葉を落とし、いちょう並木の通りは黄色の葉で敷き詰められ、冬の到来を感じます。今のところ、氷点下を下回るような冷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週のお稽古(11月第2回目)

暦の上ではもうすぐ「小雪(しょうせつ:寒く少し雪降る)」を迎えますが、まだまだ雪の気配は感じられない美濃地方です。このところの寒気の南下による冷え込みで木々の葉も一気に色を染め、なかにはその葉を落としている木々もあり、じっくりと秋を楽しむ風情も無く、あわただしく秋が通り過ぎてゆくような感じがします。 先週に引き続き、息子と一緒にお…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今週のお稽古(11月第1回目)

暦の上では「立冬(りっとう:冬の気始めて立つ)」が過ぎましたが、まだまだ晩秋という気配は感じられず、木々の葉も色付き始めた美濃地方です。夏日を記録するような、11月とは思えない汗ばむ日が続いたかと思うと、一変して、曇りや雨の日には15℃近くまで気温が下がり肌寒い日が続くなど、体調管理に気を使う毎日です。 先日の全国大会が終わった後…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

今週のお稽古(9月第3回目、10月第1回目)

暦の上では、「寒露(かんろ:気寒く露草重し)」も過ぎ、秋が益々深まる季節となり、朝晩の涼しさが少し肌寒さへと変わりつつある美濃地方です。 少しブログの更新が滞ってしまい、申し訳ございませんでした。 9月の最終週に9月第3回目のお稽古、そして今週、10月第1回目のお稽古にいってまいりました。 前回および今週も、10月30日に…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

今週のお稽古(7月第2回目、第3回目)

連日、日中は30℃を超える猛暑日、夕方は雷注意報が発せられる大気の状態が不安定な美濃地方です。暦の上でも「大暑(たいしょ:蒸熱酷暑を感ず)」を迎え、更に日差しが強まる時節です。蝉の声も大きくなり、日差しだけでなく、耳からも暑さを感じる季節となってきました。 東日本大震災で被災された皆様、被災地に縁の皆様にお見舞いを申し上げます…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今週のお稽古(7月第1回目)

連日、30℃を超える最高気温が続き、暑さが厳しい美濃地方です。暦の上でも「小暑(しょうしょ:やや暑熱を催す)」を迎え、更に暑さが強まる時期です。 東日本大震災で被災された皆様、被災地に縁の皆様にお見舞いを申し上げます。 震災から、明日で4か月が経とうとしております。まだまだ被災地では仮設住宅の戸数が足りておらず、避難所での生…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今週のお稽古(6月第3回目)

梅雨明けの宣言はされていませんが、暦の上では「夏至(げし:夏の最中、日高く極まる)」を迎えたように、連日30℃の真夏日が続く美濃地方です。 東日本大震災で被災された皆様、被災地に縁の皆様にお見舞いを申し上げます。 東電の電力不足、中電の浜岡原発の停止、全国の原発に対する、安全性への懸念による定期点検で停止中原子炉の再起動延期…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今週のお稽古(6月第2回目)

梅雨真っ只中、田植えを終えた水田が広がる美濃地方です。 宗家講習会参加後、1週間空きましたが、今週も息子と一緒にお稽古に行ってまいりました。 お稽古に先立って、先日の宗家講習会の会場で受審・合格しました「無双直伝英信流 居合兵法 正統会」六段の允可状が本部より届いたとのことで、館長先生の代読で授与していただきました。また…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今週のお稽古(5月第3回目、6月第1回目)

近年では珍しく5月末に梅雨入りした美濃地方です。 今年は早くも、台風2号が日本列島に近づき、奄美・沖縄・九州地方などを暴風雨圏に巻き込み、土砂災害、河川の増水が心配されました。幸い東海地方に接近する前に温帯低気圧に弱まったものの、まとまった雨が連日続いており、いわゆる「梅雨冷え」で肌寒い毎日のため、6月に入ったというのに、衣替えが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週のお稽古(5月第2回目)

暦の上では、先日(5月21日に)「小満(しょうまん:陽気盛ん、万物はほぼ満足す)」という大変良い時節を迎えたのですが、今週は時折、雨が降ることもあって、天候も多少不安定だった美濃地方です。 東日本大震災で被災された皆様にはお見舞いを申し上げます。 3月11日に発生した地震・津波から、早くも2カ月が過ぎ去りました。地震や津波で…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今週のお稽古(5月第1回目)

日差しが強く、夏日(一日の最高気温が25℃以上になる日)を迎えたところもあるようですが、同時に早くも台風1号も発生・熱帯低気圧に衰退したものの、日本列島に横たわるように伸びた前線の影響で、各地に大雨を降らせるなど、天候の変化が急激な一週間となった美濃地方です。 東日本大震災で被災された皆様にこころからお見舞いを申し上げます。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今週のお稽古(4月第3回目)

暦の上では「穀雨(こくう:百穀春雨に潤う)」を迎え、作物が成長するための恵の雨が降る時節となりました。 私の住んでいる美濃地方でも、今週の半ばから、毎日、小雨が降り始めております。この雨で作物が成長し、秋に実りをもたらしてくれることを願っております。 震災から早くも40日が経過し、やっと第1次補正予算の閣議決定が行なわれ、衆…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今週のお稽古(4月第2回目)

満開だった桜も、その花びらをハラハラと散らし、早くも若葉が芽吹き始めている美濃地方です。 今週は、日中のお天気にも比較的恵まれたため、雨風でその花弁を散らすことなく、満開の美しさから趣豊かに散り、その花びらは桜の木の周りに敷き積められ、澄み渡った青空と地面に桜色が非常に美しく、毎年ながら、春のさわやかな心地良さと和みを感じさせてく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今週のお稽古(4月第1回目)

暦の上では「清明(せいめい:草木清明、風光明媚)」を迎え、一層の春らしさを増している美濃地方です。 先週、かなり咲き始めた桜も、本日の陽気でほぼ満開となり、大変美しい日本の春を演出してくれております。 早くから咲き始めた桜の木は、既にハラリ、ハラリとその花びらを散らしながら、一層、趣ある美しさを見せてくれています。 東北・…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

今週のお稽古(3月第3回目)

少しずつ春の陽ざしを感じる美濃地方です。日当たりが良く、風当たりが強くない場所に植えられている桜が、今年も咲き始めました。何事もなかったかのように...。 震災から3週間が経ちました。米軍と自衛隊による東北沿岸部海上の行方不明者捜索により、多くの御遺体が見つかったとの報道を拝見いたしました。亡くなられたみなさまの御冥福をお祈りいた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今週のお稽古(3月第2回目)

今週も真冬並みの寒気の影響で、氷点下近くまで朝方の冷え込みが続いている美濃地方です。 被災地の方々に少しずつですが物資が届けられ始め、輸送ルートも機能し始めているようですが、まだまだ支援物資が足りていない状況は変わらず、また行方不明の方々の捜索も進んでいないようで、ニュースを観るたびに、心が痛みます。 震災から早くも2週間が…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今週のお稽古(3月第1回目)

お彼岸の中日を迎え、日の長さも本日より長くなり始めます。三寒四温という気候の通り、春を感じさせるような暖かい日が数日続いたかと思うと、真冬並みの寒い日が数日続く、美濃地方です。 春先のこの時期は体調を崩しやすい気候であるため、手洗い・うがいを励行し、用心していたのですが、3月の初めに季節性の感冒にかかってしまい、2週ほど養生をして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週のお稽古(2月第3回目)

冬の寒さが少し緩み、暖かい日が続いた美濃地方です。 大学の後期試験の結果も無事、所定の成績を修めて進級できることになり、やっと心置きなく春休みモードに入っている息子と一緒に、今週もお稽古に行ってまいりました。 今週は、久しぶりに「奥居合 立業之部」を、ご指導して頂きました。 久しぶりの「奥居合」で、少し業の動きを忘れかけて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今週のお稽古(2月第2回目)

早いもので暦の上では「雨水」(うすい:氷雪融け雨水温む)を迎えましたが、日中にお天気の良い暖かい日は、まだまだ夜の冷え込みが厳しい美濃地方です。 今週も息子と一緒に、お稽古を受けるために道場のある館長先生のお宅に伺いました。 始めに、抜刀法(基本之業および奥之業)を一通りご指導していただきました。 今回は、「目付(めつ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今週のお稽古(2月第1回目)

強い冷え込みと雪を日本列島にもたらした強い寒気も太平洋上へ抜けて、今週は、3月下旬並みの暖かな毎日の美濃地方です。暦の上でも「立春」を迎え、これから次第に暖かさを増していってもらいたいと思っていましたが、昨日あたりから、また気圧の谷と西高東低の冬型の気圧配置に戻るようで、まだまだ寒い日が続きそうです。 今週も息子と一緒に、居合のお…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

今週のお稽古(1月第3回目)

日本列島の上空5000m付近は-35℃、上空1500m付近でも-5℃という、非常に強い寒気で、すっぽりと美濃地方も覆われ、遂に、昨日から今日にかけては、またもや積雪、降雪が続いております。 そんな寒さ厳しき今週でしたが、大学の後期テストを真直に控えた息子と一緒に、居合のお稽古を受けるため、道場のある館長先生のお宅に伺いました。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

今週のお稽古(1月第2回目)

暦の上でも「大寒(たいかん、または、だいかん:厳寒を感ず)」を迎え、連日、冷え込みの厳しい美濃地方です。 暦に呼応するかのように、20日の「大寒」の日には、今年初めて、5cmを超えて雪も積り、未だに残雪の残っているところもあります。 先週は、息子の大学の授業の都合もあり、月に1回、お休みとなる週にしたため、2週間ぶりに、今週、息…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今週のお稽古(1月第1回目 -稽古初め-)

暦の上で小寒(しょうかん:寒気やや強し)を迎え、益々寒さが厳しい美濃地方です。今年は元日にうっすらと雪化粧をした程度で、積雪というほどの降雪は未だないのですが、毎日寒い日が続いております。 今年の初稽古に、息子と一緒に、道場のある館長先生のお宅に伺いました。 館長先生と奥さまに年始の御挨拶を申し上げ、道場にて今年最初のお稽古をさ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今週のお稽古(12月第3回目 -稽古納めー)

冬型の気圧配置と強い寒気が南下したため、この冬一番の厳しい冷え込みとなった美濃地方です。 24日、25日は積雪との天気予報でしたが、結果的には冷たい雨が少し降った程度で、日中は良く晴れた、「大掃除日和」の週末でした。 今週も息子と一緒に、今年の稽古納めに、道場のある館長先生のお宅に伺ってご指導を受けて参りました。 今年最後のお…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

今週のお稽古(12月第2回目)

早いもので、今年も残り2週間となりました。冬至も近いからでしょうか、この数日、一気に寒さが強まり、最低気温が2℃程度、日中の最高気温も10℃に達しない、寒い日が続いている美濃地方です。 先週は息子の学校の予定で、お稽古の時間の都合がつかなかったため、今週、親子そろって、館長先生のお宅に伺い、お稽古を受けさせて頂いて参りました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週のお稽古(12月第1回目)

暦の上では『大雪』(「たいせつ」または「だいせつ」:天地閉塞、雪降る)を明後日に控え、寒さが日に日に強くなり、先日の早朝は初霜も降りた、美濃地方です。 いよいよ今年の居合のお稽古も、今月3回のみとなりました。 いつも愛用の居合刀に加えて、組太刀用に親子で揃えた鞘付きの木刀を持って、道場のある館長先生のお宅に伺い、用意した木刀が組…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more